FX初心者のために!はじめての外為FX講座

政策金利とは、

政策金利とは、中央銀行が各金融機関にお金を貸し出し際に適用される貸し出し金利のことです。

各国中央銀行は、インフレ、デフレなど物価を適正な範囲にとどめるためなどの目的で、
政策金利をコントロールしています。
景気が良ければ、物価が上昇するので、政策金利を引き上げることで、インフレを抑制。
景気が悪ければ、お金の周りが悪くなるため、景気を刺激するため、政策金利を下げることにより、
お金の流通量を増やします。

図式としては、インフレ=利上げ、デフレ=利下げという構図ですね。
カンタンすぎますが・・・

インフレ、デフレを判断するために、物価が非常に大事になってきます。
指標としては、消費者物価指数(CPI)や生産者物価指数(PPI)を見ることになります。
そういうわけで、日本や米国の消費者物価指数などに相場が反応するわけです。


1万円からはじめられる→「外為どっとコム」
 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0