FX初心者のために!はじめての外為FX講座

This page:FX初心者のために!はじめての外為FX講座TOP > FX基礎用語 > 円キャリートレードのリスク

円キャリートレードのリスク

高金利を受け取れることでとっても良い円キャリートレードでが、
リスクがあります。
それは、円高のリスクと、株安のリスクです。

円高のリスクは、カンタンです。
低金利の円だからこそ成り立つこの円キャリートレード。
日本の政策金利が利上げに向うと、成立しなくなります。

もうひとつが株安のリスクです。
ヘッジファンドなどは、株でもうけた資金を円キャリートレードで運用します。
なので、もし株安になり、もうけがなくなってしまうと、
円キャリートレードの資金を引き上げなくてはいけません。
これが円キャリートレードの巻き返しとよばれるものです。

今年は、2回ほど、株安で、円キャリートレードの巻き返しがおこり、大幅な円高となりました。
中国株の大幅下落のチャイナショックと、サブプライムショックですね。
こういう理屈で、株が下がれば円高で、株が上がれば円安という構図が生まれました。

そういうわけで、今の外国為替相場は、株価連動相場となっているわけです。
日経平均株価、ニューヨークダウなどが不安定なうちはどうしても、連動的になりますね。
FX取引をするときには、株価もチェックしておく必要がありますね。


1万円からはじめられる→「外為どっとコム」
 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0